(公)奈良県立医大
掲載事項(記事)一覧


2006年03月22日

奈良県立医科大学、法人化に向けた中間取りまとめ 全員任期制の導入

奈良県立医科大学の法人化について
 ∟●奈良県立医科大学法人化に向けた中間とりまとめ[PDFファイル:39KB]

奈良県立医科大学法人化に向けた中間取りまとめ

……
(2)職員の人事

ア 任期制の導入等
 すべての教員について、任期制を導入する方向とし、その任期は6年とする。
 任期制の導入に伴う再任時の評価方法については、今後検討する。
 また、教員以外の職員についても、意識向上や能力発揮につながるよう評価制度を導入することとし、国及び県における公務員制度改革に伴う評価制度の導入状況を踏まえ、制度内容を今後検討する。……


Posted by 管理者 : 掲載日時 2006年03月22日 23:40 | コメント (0) | トラックバック (0)
URL : http://labor.main.jp/blog/archives/2006/03/post_187.html

2006年03月02日

奈良県立医大の独立行政法人化、全職員を非公務員に 教員は6年任期制-中間まとめ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060301-00000240-mailo-l29

 ◇教員は6年任期制

 県は、県立医大(橿原市)の独立行政法人化に向けた議論の中間まとめを策定した。全職員を非公務員の法人職員とする全国的にも珍しい内容で、07年4月の法人化後の運営の基本指針とする。
 医大・病院課によると、法人化移行時点で、看護師や医療技術者、事務職員を含む約1300人すべてを、公務員の身分から切り離す。全国で公立大学の同法人化が進んでいるが、教員以外の職員は、公務員の身分のまま県などから派遣する例がほとんどという。
 ほかに、教員は6年の任期制とし、再任時に評価し直す。……


Posted by 管理者 : 掲載日時 2006年03月02日 00:13 | コメント (0) | トラックバック (0)
URL : http://labor.main.jp/blog/archives/2006/03/post_182.html