« 2002年01月 | メイン | 2002年03月 »

2002年02月
掲載事項(記事)一覧


2002年02月22日

県立大、教員採用で人事委設置 学長に助言・勧告 /岡山

朝日新聞(2002年02月22日)

 県立大(総社市窪木)は21日、評議会を開き、教員採用見直しの一環として、採用について学長に助言・勧告する人事委員会を設置した。これまでの選考手続きは、学長と各学部教授会で進めていたが、相次いだ不祥事を受け、優秀な人材確保と人事の透明性や適正配置を図る。
 人事委員会は学長をはじめ、3学部長と短大学部長、教学部長ら10人程度で構成される。また、人事活性化のため、3学部と短大で4月採用から、助手の任期制を導入することを決めた。終身雇用となっていた助手を、5年の任期を設け、研究成果などで評価して再任、最長で10年雇用する。


Posted by 管理者 : 掲載日時 2002年02月22日 10:20 | コメント (0) | トラックバック (0)
URL : http://labor.main.jp/blog/archives/2002/02/post_78.html

2002年02月20日

県内国立3大学統合学長懇談会 教官の任期制導入など合意 /富山

毎日新聞(2002年2月20日)

 富山大、富山医薬大、高岡短大の県内国立3大学の再編統合問題を話し合う学長懇談会が19日、富山市杉谷の富山医薬大で開かれた。

 懇談会は5回目で、滝沢弘・富山大学長、高久晃・富山医薬大学長、蝋山昌一・高岡短大学長ら約20人が出席し、再編統合に関する基本的事項について協議。その結果、生命科学を中心にした国際水準の大学院の新設や教官に任期制を導入することなどついては合意したものの、大学の管理運営について意見が分かれた。

 次回は3月上旬に開催される予定。


Posted by 管理者 : 掲載日時 2002年02月20日 01:50 | コメント (0) | トラックバック (0)
URL : http://labor.main.jp/blog/archives/2002/02/post_42.html